目のぼやけに効く3ステップトレーニング

疲れ目で悩むデスクワーク中の男性目のぼやけに効く3ステップトレーニング

こんにちは。目のぼやけに効くトレーニングをやっていた、市川です。

パソコンでの作業が多いときには、時々目のぼやけを感じるときもありますが、今からご紹介する方法で、簡単に目のぼやけの程度を知り、改善することも可能になりますので、目のぼやけに悩んでいらっしゃる方は ご一読下さい。

まず、以下の3つのステップに沿って 行ってみて下さい。

まず、以下の「あ」の文字画像をご覧ください。

a

1.「あ」という文字を見て焦点を合わせたあと、パッ!と目を閉じます。
文字との距離は30cm程度離れていれば、問題ありません。

2.そして、目を閉じたあと3秒間ほど、頭の中で「あ」という文字の
焦点を合わせていきます。

3.焦点を合わせることが出来たら、今度は実際に目を開けてから
「あ」という文字を見ます。

4.この時に、ピントがズレていないかどうかを確認していきます。

目と脳は視神経でも繋がっていますから、イメージの力で脳内の
認識力・理解力を鍛えることで、目から入った情報を脳はただしくキャッチ
することが出来るようになれます。

そして、以下のトレーニングを合わせて行うことで、視力低下の抑制や
目のショボショボ感、目のぼやけ、目や脳の疲れによって起こっている
頭痛や肩こりや、ドライアイ症状も緩和されます。

上記の3ステップトレーニングとともに、以下のトレーニングも一緒に
行ってみることを お勧め致します。

>> スポーツ選手も取り入れている視力回復トレーニング

 

以上、目のぼやけに効く3ステップトレーニングをご紹介しました。

次回は、片目がぼやける方にお勧めのトレーニング法をご紹介いたしますので、
楽しみにしていて下さい♪

今日も最後までお読み下さり、誠に ありがとうございました。

市川 信明

<<16話:目がぼやける症状を改善18話:片目がぼやける症状を改善>>
パソコン近視 目次に戻る

■より効率よく、短期間で視力アップしたい方へ

コメントを残す