パソコン作業による肩こりを解消する方法

pcパソコンによる肩こり解消

こんにちは。パソコン作業の合間に、目のストレッチを取り入れているのですが、そのお蔭で、目の痛みや 頭痛、肩こりが軽減している市川です。

それまでは、いろんなパソコンによる肩こり解消法を 実践してきましたが、その中でも最も効果を実感したのが、目のストレッチと 首と肩の運動です。

それによって、パソコンによる肩こり解消はもちろん、疲れ目や目の痛み、頭痛、
首こりも軽減し お蔭さまで、効率よく作業を進めることが出来るようになりました。

それまではもう…、痛みとコリで 作業どころではありませんでしたから(汗)

そこで今回は、私も実践しているパソコン使用による疲れ目、肩こり、首こり
にも効く、パソコンによる肩こり解消法をお教え致します。

 

視力回復のプロが教えて下さった方法

今からご紹介する、パソコンによる肩こり解消法は、以下のサイトの
楽々!視力アップマニュアル(2、首と肩の体操:69ページ ) の内容。

 >> 楽々!視力アップマニュアルの詳細はコチラ

上記のマニュアルの中の1部を、許可のもと抜粋してご紹介いたします。

 >> 目のストレッチに関しては、コチラで公開しています

 

パソコン使用による肩こりの原因は、姿勢にあり

パソコンやスマホ、アイパッドなどが普及するにともない、ストレートネック
( 頸椎のS字カーブが真っ直ぐになっている状態 ) の人が増えています。

これは、病院でレントゲン写真を撮っていただくと、一発で分かります。

しかし、なぜ、パソコンやスマホ、アイパッドの長時間の使用のせいで、
ストレートネックになるのか?

その理由は、前かがみの姿勢にあります。

パソコンの作業や 画面を見ることに集中すると、人は無意識レベルから
目と 液晶画面の距離は どんどん近づきます。

目と画面の距離が近づいている。ということは、前かがみの姿勢の状態に
なっている
ということです。

猫背のような前かがみの姿勢が続くと、スイカほどの重さのある頭を
支えようと、首の後ろの筋肉が頑張るため かなりの負担がかかります。

その状態が続くと、首こりを起こします。

首には、脳へ血液を送る大事な血管はもちろん、自律神経などの重要な神経が
走っていますから、それらの血管や神経を圧迫することになります。

つまり、首から上への血流が悪くなるのです。

 

前かがみの姿勢になると、

脳へと流れる血液量が通常の4分の1に低下するといわれています。

そうなると、脳や目にとっての栄養が十分に送ることが出来なくなるため、
血流不足から視力が低下してしまうのです。

しかも、首こりをほおっておくと、脳や目の血流不足が続き、頭痛や眼痛
肩こり、肩甲骨回りや 腕の痛みまで引き起こします。

そこで、即効性の高いパソコンによる肩こり解消法をお教えいたします。

上記の、目のストレッチと合わせて行って頂くことで、肩こりだけでなく、
首こり、疲れ目、目の痛み、頭痛が軽減される
はずです。

 

パソコンによる肩こり解消法のやり方

パソコンによる肩こり解消法1】

・左右の肩を グルリと回す

1.まず、右側の肩を前方から後方へ、息を吐きながらグルリと
  3回まわします。このときは、ゆっくりと行ってください。

2.今度は反対に、後方から前方へと グルリと3回ほど回します。

3.パソコン作業中は、首、肩周りは固定された状態が続くため、
  筋肉が硬直するため 血液の流れも悪くなり、コリやすいのです。

ですので、左右の肩を動かしてあげることで、硬直をほぐし
血液の流れも良くなります。

パソコンによる肩こり解消法2】

・首を左右へ倒す運動

1.まず、首を ゆっくり左側へ倒しながら、息をゆっくり吐き出します。

2.首をいっぱいまで倒したら、今度は、首を元に戻しながら、
  息を吸い込みます。1~2を3回繰り返します。

3.1・2の動作が終わりましたら、今度は反対側(右側へ首を倒す)
  も同じように行います。

4.左右両方行ってみて、首を倒しにくいな…と感じた側を、もう一度、
  同じように倒していきます。

5.これは、頚椎に歪みが生じているため、片方の首の筋肉に負担が
  かかり コリが酷く現れていることが多いためです。

そのため、左右の首の筋肉が同じレベルで柔らかくなるよう、
首のストレッチを行います。

 

楽々!視力アップマニュアルの中では、パソコンの肩こり解消法が
6種類も紹介されていますが、今回は、その中の2種類をご紹介いたしました。

次回もその他の楽々!パソコンの肩こり解消法をご紹介したいと思います。

今日も最後までお読み下さり、誠に ありがとうございました。

市川 信明

<<20話:パソコンの疲れ目解消22話:パソコン首のこり解消法>>
パソコン近視 目次に戻る

■より効率よく、短期間で視力アップしたい方へ

コメントを残す