1日3分で視力がよくなる方法:パソコン近視対策にも

watch025■1日3分で視力がよくなる方法

こんにちは。パソコン画面の見過ぎで、目がショボショボしている 市川です。

そんな時に、目のストレッチや トレーニングを行っていると、目の筋肉が痛キモチいい感じになるのと同時に、目の血行が良くなっていることも実感します。

その度に、視力低下の原因は 目の筋肉の衰えや、疲労なんだな~と、改めて感じる今日この頃。

今回は、そんなパソコン近視の方にも、お子さんの視力低下の予防や、視力アップに効果的な、
視力がよくなる方法をご紹介いたします。

 

今からご紹介する視力がよくなる方法は、パソコンやスマホ、携帯、アイパッド、ゲーム、
絵本や絵を書く。などの時には、主に目は 横方向にモノを見ることが多いです。

縦方向に動かすことはあっても、横方向に比べると 極端に少ないです。

そのため、目を上下に動かすトレーニングを行うことで、物を見るバランス力を
再生していきます。

それによって、お子さんの視力低下の予防はもちろん、視力回復にも役立ちます。

また、パソコンや 携帯にスマホ、アイパッド、ゲーム、絵本や絵を描くことが
好きなお子さん、大人の方の近視対策としても 効果的です。

その、パソコン近視対策にもなる、視力がよくなる方法をお教えいたします。

1.下の画像の長女のように 本を両手で持ち、文字や絵でも良いので、
1点を見つめます。
この時、本の位置がブレないよう 脇を軽く締めて固定すると良いです。

bati1

2.次に、画像の位置ぐらいに本を上に移動させます。この時、視線も一緒に
動かしますが、頭も一緒に動かさないように注意してください。

bati2

長女はどうしても、一緒に頭が動いてしまって、写真のように あごが
若干 上がってしまいますが、目線だけ動かすように 親御さんは、
チェックしてあげてください。

その後、再度 本を下げると同時に、視線も下に移動させます。

「1」「2」を10回繰り返します。

 

視力のプロからアドバイス
本を上下に動かすとき、頭も一緒に動かさないよう 固定させて、
目線だけを動かすことがポイントです。

固定させる。といっても、力を入れると逆効果ですから、リラックスして行うように気を付けてください。

このサイトでは、上記の 視力がよくなる方法以外にも、
イチロー選手をはじめ、数多くのプロスポーツ選手も取り入れている 視力アップ法の
【 基礎編 】を、無料で ご体験いただける内容
も ご紹介しております。

2分30秒で効果を実感頂ける内容とおなっておりますので、以下のリンクを
クリックして、お試し頂くことを オススメ致します。

>> 親子でできる 子供視力回復トレーニング【基礎編】無料体験

それでは、今日も最後までお読み下さり ありがとうございました。

市川 信明

<<視力回復トレーニングトッププロ直伝!視力アップ法 >>

■より効率よく、短期間で視力アップしたい方へ

コメントを残す