乱視の回復に効果絶大!マッサージ【其の弐】

teika乱視の回復に効果絶大!マッサージ【其の弐】

こんにちは。市川です。
本日もご訪問くださり、誠に ありがとうございます。

さて、前回では、乱視の回復に効果絶大な2種類のマッサージの内1つをご紹介いたしましたが、今回も引き続き、2つめのマッサージ法をご紹介して参りたいと思います。

それでは早速、実践に移りましょう!

■乱視の回復に効果絶大!マッサージ-其の弐-

1.まず部屋の中、もしくは、外の壁でもなんでもよいので、目安となる
  縦と横のラインを選んでください。

  床のラインでも良いですし、机、本棚、タンス、縦と横の線状の物で
  あれば、なんでも良いです。

  そのラインが見つかれば、30センチ~30メートルの間で距離を取ります。

ransi1

2.そして、その縦と横のラインを片目でみつめます。
  もう片方の目は 閉じておいてください。

  すると、乱視がある場合には、縦と横のラインがだぶって見るはずです。

ransi2

3.今度は、ダブって見えた目のまぶたを、人差し指の腹で軽く押さえながら
  再度、縦・横のラインを見つめてみて下さい。

  まぶたの上を いろいろ指の腹で押さえていると、ダブらなくなってくる
  ポイントが見つかるはずです。

ransi3

4.ポイントが見つかれば、その場所を10回マッサージしてください。

ransi4

5.片方の目のマッサージが終わりましたら、今度は反対の目も同様に
  ポイントを探して、マッサージをしていきます。

  1日数回行っていると、ダブらなくなるポイントが変わってきますので、
  10日に1度は、ポイントの位置をチェックされることをお勧め致します。

尚、前回の記事でもお伝えしました通り、乱視の回復マッサージだけでは
乱視を改善することは困難です。

必ず、遠近ストレッチと、明暗トレーニングを行った後に、乱視の回復マッサージを
行ってください。

【乱視改善までのステップ】

  • ステップ1.遠近ストレッチ
  • ステップ2.明暗トレーニング
  • ステップ3.乱視の回復マッサージ2種

以上、乱視の回復に効果絶大な2種類のマッサージをご紹介いたしました。

近視、遠視、老眼、乱視でお悩みの方に、少しでも記事の内容がお役に
立てましたら幸いです。

今日も最後までお読み下さり ありがとうございました。

市川 信明

<<7話:乱視の改善マッサージ【其の1】9話:視力アップトレーニング【明暗トレ】>>
視力アップノウハウ目次に戻る

■より効率よく、短期間で視力アップしたい方へ

コメントを残す