プロフィール

市川 信明

■年 齢:30台半ば
■地 域:山口県
■職 業:看護師
■家 族:長女(6歳)次女(3歳)の4人家族

■趣 味:スポーツ全般。とにかく 体を動かすことが好き。歌。映画
(ET、バック・トゥ・ザ・フューチャー、ラストサムライ、
タイタニック、ダークナイト、カンフーキッド、カンフーパンダ…etc)

マンガ( 筋肉マン、北斗の拳、はじめの一歩、キングダム、三国志
など、スポーツ、戦国時代といった男のロマン、男臭い物が好き。)

■長 所:涙もろい、マイペース
■短 所:単細胞、考えずに行動しがち
■自慢できること:野球一筋
■好きな食べ物:乳製品、カレー、ケーキ類
■嫌いな食べ物:魚介類 全般
■好きな色:グリーン、ブルー

 

私は、病院で看護師として働いており、2児の父親です。

今年 小学校に入学した6歳の長女が、小学校の視力検査で「両目0.5」
との診断結果に 大きなショックを受ける。

なぜならば、私自身が視力が良かった為、、「視力1.0」を 下回っているとは
思ってもいなかったからです。妻の視力が悪いため、妻の遺伝のせいかも知れないと、
妻の責任にしようとする、ひどい自分もいました。

同時に、子どもの視力低下は進行も早く、ほおっておけば どんどん視力が悪化していく
ことも 知っていた為、焦りと 不安に駆られ、それいらい、書店やネットで本やツール、
1万円前後のマニュアル本を買い漁るものの…

 

マニュアル本は読んで満足してしまい、本棚やパソコンの中に眠ってしまい
開くことさえなくなってしまいました…。

アイマスクなど、ツールにおいても、初日こそ実践するも、面倒くさくなり
結局、ごみ箱いきとなる。

視力回復トレーニングキットも、15,000円 ~ 3万円前後もする有名なモノまで
買っては試すものの、長くはつづかず飽きてしまう。あるいは、たくさんツールが
ありすぎて迷ってしまい、結局 やらなくなったり…。

などなど、たくさんの時間を無駄にし、お金をドブに捨ててきましたが、その結果、
全国には、視力回復トレーニングセンターがあることを知ったのです。

 

また、県内にも同様の視力回復トレーニングセンターがあることを知り、
片道1時間かけて、トレーニングセンターに足を運び、体験。

そこでは、数多くのお子さんが、みんな楽しそうに 視力回復トレーニングに
励んでおり、たとえ視力が “0.3であっても、90日間以内に 0.8以上”まで回復し、
メガネや コンタクトレンズなしで、学校生活を送っているお子さんたちが、
沢山いることを知ったのです。

その事実を知った私は、そこで 視力回復トレーニングを受けることを考えるも、
片道1時間もかかること、1週間に1回通った場合、視力回復まで 時間がかかって
しまうため、できれば毎日トレーニングをさせたい。

しかし、連日通うとなると莫大な交通費と、時間がかかること。

何よりも、シッカリ視力回復トレーニングを行うとなると、費用が5万円前後
かかる
ことを考えると、躊躇してしまい、悩んだ末に、スタッフの方に相談。

すると、

プロからのアドバイス
アイ・トレーニング視快研 筑紫通り店から、実店舗で 行っているのと同じ視力回復トレーニングを ご自宅でも受けることができる、トレーニングキットをネットで販売されている。

「家庭用機器 アイトレーナー」は、そのキットの中には含まれていないが、その分 安く、また、実店舗と同じレベルで「 個別カウンセリング 」も行っているから、実店舗と そん色ない 視力回復効果を期待できますよ。

時間的にも、距離的にも、通うことが難しかったり、費用的な問題で 躊躇されているのであれば、そういった方法もありますよ。

▼詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)

というアドバイスの元、
楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)を
購入することを決断。

 

実店舗となんら遜色ないトレーニングキットが届き、さらには、実店舗でも
行っている、個別カウンセリングやメールサポートも付いていたこと。

毎日お風呂上がりに、1日10分ていどではあるが実践し続けてみたところ、
23日後には、視力が0.5 → 1.2 まで回復。

本当に、実店舗と変わらないトレーニングと、サポートを受けることが出来るため、
実店舗で行うトレーニングと同様の視力回復効果を得ることができました。

何よりも、あの大リーガー、イチロー選手も取り入れているといわれる
「ナンバータッチ」などのトレーニングキットは、子供もとても喜び、
「パパ!あの、視力のゲームがしたい♪」と、自ら率先して実践するほど★

 

1つの欠点は、販売者の方1人で すべて対応していることもあり、カウンセリング
メールをはじめ、すべてのメールの反応が遅れてしまいガチだが、それもすべては、
一人 ひとり にあった、トレーニングメニューを考えて下さるからだと感じています。

かなりの時間を無駄にし、お金もドブに捨ててしまったが、その結果、
このような視力回復トレーニングキットに出会えたこと。

また、視力がアップするだけでなく、視力がアップしたことで、子どもも
「やれば出来る!」と自信もつき、どんどん視力回復トレーニングに挑戦する。

親子の “絆(きずな)” が深まっただけでなく、やれば出来る!という
自信と、挑戦する勇気
を与えて下さった このトレーニングキットを作って
下さった販売者の方には、本当に、心から感謝の気持ちで一杯です。

 

このサイトでは、その視力アッププロから学んだ視力アップのノウハウや、どのようにして、
1日10分間。23日後には 0.5 → 1.2 まで視力をアップすることができたのか?

そして、いかにして子供のやる気を引き出し、視力回復トレーニングを継続する
ことができたのか? それらの方法を、このサイトで公開していく予定です。

また、親子ともども 楽しく・継続する。という部分においては、できませんでしたが、
ただ、実践すれば 大なり 小なり 効果のあった、目のストレッチ、トレーニング法も
ご紹介したいと思います。

お子さん、親御さん、人それぞれ合う、合わない、あるかと思いますので。

それによって、少しでも同じ悩みをお持ちの親御さん、お子さんの助けになれば、
これほど嬉しいことはありません。