効果的なドライアイ対策2つを公開中。

re■効果的なドライアイ対策2つとは?

こんにちは。パソコン画面の見過ぎで 目がシパシパしている、市川です(汗)

さて、これまで 視力アップのプロから学んだ、ドライアイの原因と対策について言及して参りました。

今回は、今すぐできる、効果的なドライアイ対策の1つ「目のストレッチ」
をご紹介いたします。

そもそも、ドライアイの原因は、パソコンやスマホ、アイパッド、携帯ゲームなど
画面を長時間 凝視していることによる、まばたきの減少です。

まばたきが減ることで、涙も減ってしまい 目が乾くのです。

ですので、ここでは、ドライアイ対策として効果的な「まばたき法」と
まばたきを止めて、目の筋肉を刺激する「目のストレッチ」の2つ
を、
今からご紹介したいと思います。

特に、ドライアイで悩まされていらっしゃる方、効果的なドライアイ対策をお探しの方は、
必ず お役に立つ方法ですので、集中して読み進めて下さい。

それでは、さっそく、効果的なドライアイ対策2つをご紹介いたします。

■ドライアイ対策1:「まばたき法」

眼筋を動かしながら まばたきを意識して繰り返すことで、目の周りの筋肉の
ストレッチを行うことが出来る方法です。

実践する際は、顔を動かさないよう 眼球だけを動かしてください。

  1. まっすぐ前を向いて まばたきを10回繰り返します。
  2. 顔は真正面を向いたまま、目だけ右を向けて「1」と同じように10回 まばたきを行います。
  3. 「2」とは逆に、目だけを左に向けて、10回まばたきを行います。

mabataki1

ドライアイ対策1:「まばたき法」が終わりましたら、今度は以下の、
対策2へお進みください。

■ドライアイ対策1:目の筋肉を刺激するストレッチ

まばたきを止めて、目の筋肉を刺激する方法です。

実践する際には、目をなるべく大きく見開いてください。そうすることで、
より、涙腺が刺激され、ドライアイ対策にも繋がります。

    1. 前方2~3メートルぐらいにある物を目印として、その物だけを見つめる一点だけ集中して見つめます。まばたきをしないのは、とてもツライですが、無理のない範囲で我慢します。

hiraku

    1. がまん出来なくなったら、まばたきを 2~3回程度 パチ パチ と行い、目を休めます。

mabataki1

「1」「2」の目のストレッチを、3回ほど繰り返します。

お疲れ様でした。

このサイトでは、視力アップのプロから学んだ、ドライアイ対策をはじめ、
視力回復トレーニング法をご紹介しておりますので、ご参考ください。

それでは、今日も最後までお読み下さり 誠にありがとうございました。

市川 信明

<<目のストレッチで視力アップ! 1日3分で視力がよくなる方法 >>

■より効率よく、短期間で視力アップしたい方へ

コメントを残す