意外な大人・子供の視力低下の原因

eye■大人・子供の視力低下の原因

こんにちは。間違って コーヒーに“塩”を入れてしまった、ドジな市川です(涙)

さて、そんなドジな私ですが、小学校検診で子供の視力が“0.5”と知った時には、かなりのショックを受けました。

実際に、テレビとの距離など、ある程度 目が悪くならないように 気を付けていたつもりだった分、本当にショックでした。

子供の視力低下の原因は、一体なんなのか? 考えても 原因が分からない私は、

こちらのサイトの“メール無料相談”を受けてみたところ、
ズバリ その原因を言い当てられていた為、すぐに 原因が分かったのです。

 

私の子供の視力低下の原因

わが子は、絵本やお絵かきを行うとき、集中して読んだり 書いたりする傾向が強い。

それによって、まばたきの減少や 眼球を動かす機会が減り 視力低下につながって
いることが分かったのです。

集中力がかえって、仇になっていたことに 驚くと共に、そのことに気づかせて
下さった 視力のプロの方に、感謝の念を抱くと共に、やはり、視力のことは
専門家の方に聞くべきだな…と、改めて実感させられました。

私の子供の視力低下の原因は、集中して本を読んだり、絵を書いたりすることが
主な要因でしたが、それ以外にも、テレビを近くで見たり、ニンテンドーDSなど
ゲームをよくしたりする。

そのような、近くで物を凝視する時間が長ければ、長いほど、目を動かす機会が減る、
遠くのモノを見る機会が減る、それによって、目の機能や 筋肉を使い機会も減り、
目の筋肉の衰えから ピントを合わせる力も衰え、ぼやけて見えてしまうのです。

まばたきの回数が減れば、それだけ目に刺激を与えることも少なくなると同時に、
目に栄養と 潤い(うるおい)を与えることも減少します。

それによって、ドライアイなどの目のトラブルを招くことも多々あります。

 

大人・子供の視力低下の原因のメカニズム

上記の専門家の方曰く、近視や遠視の原因は以下の2つです。

  1. 被写体を鮮明に映し出す レンズのピント調節機能が低下したことによって、遠くのモノ、近くのモノを見たとき、ぼやけて見える 近視、遠視。
  2. 眼球移動筋が動かず、眼球の奥行が異常になり、それによって網膜の位置がズレてしまった近視、または、遠視。

上記の2つの原因のメカニズムがあるそうです。

 

ただ、このような難しいメカニズムは、私にはよく分かりません(汗)

それよりも、大人・子供の視力低下の原因が、テレビ、パソコン、スマホ、
ゲーム、本や絵を描くなど 近くのモノを凝視して起こったモノであれば、
それを、以下にして視力を回復させるのか? が問題です。

冒頭の“メール無料相談”を受け付けている サイトのトレーニング法は、

イチロー選手や卓球の愛ちゃんも取り入れており、大人・子供の視力低下の原因
によっておこった、目の筋肉の疲労や機能低下に直接作用し、絶大な効果を発揮
することが可能です。

それによって、目の疲労を回復したり、目の筋肉を鍛えることができ、
短期間で視力アップを実現することができる。

その事実を、わが子を通じて実感することが出来ました。

 

ですので、大人・子供の視力低下の原因が 私たち親子と同じような場合には、
まず間違いなく、短期間で 視力回復を期待できると、確信しています。

少しでも 冒頭の視力回復トレーニングにご興味のある方は、私と同じように、
まずは、“メール無料相談”を受けられることを、オススメ致します。

>> 視力に関する“無料メール相談”はコチラから

以上、大人・子供の視力低下の原因について言及いたしました。
今日も最後までお読み下さり、誠に ありがとうございました。

市川 信明

<<32話:緑内障の改善にも期待できる34話:メガネは視力低下を招く理由>>
視力アップノウハウ目次に戻る

■より効率よく、短期間で視力アップしたい方へ

コメントを残す