視力回復法:老眼にも効果がある明暗トレーニング

meian視力回復法:明暗トレーニング

こんにちは。市川です。本日もご訪問くださり、誠に ありがとうございます。

前回の最後にお伝えした通り、今回は、効果的な視力回復法の1つ「明・暗トレーニング」をご紹介いたします。

この視力回復法の1つ、明暗トレーニングは 目に入る光の量を調節する目の筋肉(虹彩筋)を鍛え、視力アップはもちろん、「老眼」にも効果があるトレーニングなのです。

虹彩筋は、毛様体筋とならんで、ピント合わせの働きをするのが虹彩筋です。 「視力回復法:老眼にも効果がある明暗トレーニング」の続きを読む…

見るだけで目の筋肉トレーニングになる方法

kinniku■見るだけで目の筋肉トレーニングになる方法

こんにちは。市川です。
本日もご訪問くださり、誠に ありがとうございます。

前回では、テレビでも紹介されたことのある、目を「上・下・左・右」に動かす力を飛躍的に高めるトレーニング法を ご紹介いたしました。

今回は、見るだけで目の筋肉トレーニングになる方法をご紹介いたします。

まずは、目の前に5~10センチ離した距離に、以下の画像のようなものが
置いてあると仮定します。

数字以外は、全て透明であり 透けていると仮定します。

hyou3

真ん中の「5」の数字がちょうど、両目の真ん中で、かつ、目の高さと同じ位置、
鼻の高さぐらいに設置します。

この数字の「5」から左右に点線の水平線が伸びており、それぞれ、中央線、
上の水平線、下の水平線と書かれてあります。

この数字のボードを頭を動かさないで、両目で上の水平線と、数字を見て行きます。

上の水泳線を見た後は、顔を動かさず 目だけを動かしながら、下の水平線の線と
数字を見て行きます。

さらに、上・中・下 の各水平線を見て行きながら、左一杯まで目を動かして
見える範囲に、数字の「1、4、7」を。

両目の真ん中で見える数字の「2、5、8」、右方向に一杯に目を動かして見える
ところに、数字の「3、6、9」が来るように調整します。

 

これらの、上・中・下に並べられた数字を、顔を動かさずに眼球だけを動かしながら
まずは、左一杯に 目を動かしたところに、上の水平線にある 数字の「1」が見える
ように調整。次に、

左一杯に目を動かした位置に「1」を、その「1」を見ながら真ん中の「2」を。
そして、右一杯に目を動かした位置に「3」を見ていってください。

1 → 2 → 3 まで目で追っていったあとは、中央の水平線にある数字
「4,5,6」を、同様に 左から順に見て行きます。

数字の「6」までくれば、下の各水平線「7,8,9」の数字を、左から順番に
見て行きます。

この時に大切なことは、両目を左右一杯まで動かしながら行うことです。

両目を左右一杯まで動かすことで、それだけでも、ただ見ているだけでも、
目の筋肉トレーニングになります。

以上、見るだけで目の筋肉トレーニングになる方法をご紹介いたしました。

次回は、デスクの蛍光灯で簡単にできる「 明暗トレーニング 」
ご紹介いたしますので、お楽しみに♪

それでは、今日も最後までお読み下さり ありがとうございました。

市川 信明

【実践した感想】
上記の方法も実践すれば 大なり、小なり 効果はあります。が、
私たち親子は、楽しく・続ける。ということが出来ず 途中で挫折しました(涙)

ですので、もし実践されてみて、私たち親子と 同じように感じられた方は、
この “記事の最下部” でご紹介している、アイトレーニングをお勧め致します。

<<4話:目が良くなるトレーニング6話:視力回復法「明暗トレーニング」>>
視力アップノウハウ目次に戻る

目のトレーニング「遠近ストレッチ」で視力アップ!

kinniku目のトレーニング「遠近ストレッチ」

こんにちは。市川です。本日もご訪問くださり、誠に ありがとうございます。

前回では、の「目の疲れ」は、目にとってはとても必要な「疲れ」であることをお送りいたしました。

今号では、人差し指を使って 目のピントを合わせるトレーニングを行っていきます。

それによって、近くのものを見る時も、遠くの物を見るときも、ピントを合わせることが
出来るようその状態を記憶する
目のトレーニングです。

道具も何もいらない、今すぐできる目のトレーニングです。

それでは早速、はじめましょう。

1.まず、椅子に座った状態で背筋を伸ばし シッカリ前を向きます。

2.左右どちらか一方の人差し指を、目の高さに持ってきます。
  そして、両目の真ん中から 30センチほど話してください。

3.人差し指は 目の高さに保ったまま、指先の指紋を見つめます。

4.両目で指先を見つめながら、そのままさらに、指を両目の真ん中に
  近づけていきます。

5.指を両目の真ん中に近づけるときには、両目が指先から外れないよう
  気を付けてください。そうすると、寄り目の状態になるはずです。

  寄り目をするとき、目の筋肉が衰えている、あるいは、あまり
  使っていない場合、目の周辺の筋肉に痛みを感じることもあります。

  痛みを感じたところで、一端ストップし、指先を遠ざけてください。

6.近づけたり、遠ざけたりする距離は、5cm~30センチぐらいの
  距離で行うと良いです。

7.人差し指の指先を見つめたまま、その指先を5cm~30センチ
  ぐらいの距離で、近づけたり、遠ざけたりする動作を繰り返します。

  その動作を繰り返していると、若干痛みを感じていた筋肉も慣れから
  痛みも感じなくなります。

8.目の筋肉の動きを感じながら、近づけたり、遠ざけたりする動作を
  合計15回繰り返してみてください。

以上で、目のトレーニング「遠近ストレッチ」は終わりです。

この遠近ストレッチは、目の周辺の筋肉の運動とストレッチを行う基本的な
動作基本ともいえる目のトレーニング
です。

尚、遠近ストレッチは 様々な方法があり、伝える人によってやり方は
それぞれ違いますが、どれも効果はありますので、ご自身が「やりたい」と
思われた遠近ストレッチを行うと、良いと思います。

以下のサイトの下部でも、遠近ストレッチを画像付きでご紹介しておりますので、
ご参考ください。

 >> 画像付きで解説!遠近ストレッチのやり方

次回は、目を上下左右動かすストレッチをご紹介いたしますので、
どうぞ、お楽しみに♪

それでは、今日も最後までお読み下さり ありがとうございました。

市川 信明

<<2話:目の疲れを取る方法4話:目が良くなるトレーニング >>
視力アップノウハウ目次に戻る

深視力テスト(距離を把握する力)

yoko■今すぐチェックできる深視力テスト

こんにちは。前回では、動体視力テストの結果がヒド過ぎた 市川です(涙)

前回の記事「今すぐできる、動体視力トレーニング」では、目の健康年齢が50代と出てしまい、まだ30代なのに…と軽くショックでした。

本当に、目は使わなければ 目の筋力もどんどん低下していきますね…。

さて、今回は、「最近よくつまづいたり、転んだりするんだよね…」
という方においても、必見の“深視力テスト”です。 「深視力テスト(距離を把握する力)」の続きを読む…

今すぐできる動体視力トレーニング

kit01■今すぐできる動体視力トレーニング

こんにちは。パソコンの使い過ぎで、視力低下が進んでいた 市川です(汗)

さて、前回の記事「パソコン近視の回復方法」では、パソコンや携帯、スマホ、携帯ゲームなどの画面を長時間 眺め続けることによって、目のピントを調節する筋肉が衰える。

その、パソコン近視を回復する方法をいくつかご紹介しましたが、左の画像のような、ギザギザの線を素早く見るなどして、目を動かす方法もご紹介いたしました。

実は、このギザギザの線を上下左右に素早く見る目のトレーニングは、
動体視力トレーニングにも使われている方法なのです。 「今すぐできる動体視力トレーニング」の続きを読む…